鶴のお祝い包み2012/01/19 11:02

鶴のお祝い包み
寒中お見舞い申し上げます

連日寒い日が続き インフルエンザの流行も
各地で広がりつつあるそうです
みなさま どうぞ ご自愛ください


さて
お正月を過ぎ、これからご卒業、お入学などで
お祝いの包みをご用意される方も多いと思います

今日は 鶴のお祝い包みをご紹介します

紅白の和紙を使うと かなり改まった感じに
絵柄をえらぶと 少しカジュアルになります。

鶴は日本人にとって心の安穏にもなります

小さく作っておいて ちょっと心づけの時にも
使えますね。

新茶の季節 22011/05/03 10:41

茶杓つつみ です

新茶の季節2011/05/03 10:40

新茶の季節 手土産にお茶をお持ちするときに
ほんの少しおしゃれに包んで行きたいものですね。

蝋茶つつみ

香つつみ 文香2011/05/03 10:37

遠く離れた人へ お手紙を書きませんか?
そのお手紙に 季節のイメージの香りを添えてお届けしましょう

長月のお稽古 折形&ブリザーブドフラワーアレンジ2010/09/28 18:11

9月22日は 十五夜の晩でした
旧暦の8月15日 お月見を楽しまれましたか?

翌日は満月を迎えました

旧暦9月9日は重陽の節句 
菊の節句といわれております

菊の花に真綿を広げ 香を移して肌をぬぐい
万病をよける 厄落としの行事をした日でもあります
夏の疲れからくる万病を落とす 
そんな願いの日でもあります


今日のお稽古は

折 形 おしろい筆包み
アート 兎の黄粉包みを応用して秋の飾り【重陽のがざり】
     (はがきは鳩居堂様の商品を利用しております)